心の問題は【レクサプロでうつ状態を改善する】

ネットを活用しサプリメントを購入してみよう

エフペシアの服用方法

エフペシアの服用方法等について

エフペシアとは、プロペシアのジェネリック医薬品です。プロペシアとはフィナステリドを有効成分とする薬で、AGAの治療に用いられます。AGAは男性型脱毛症の事で、男性ホルモンによる影響で起きる脱毛症の事を言います。 エフペシアは経口服用タイプの薬になります。成人の場合には1日1回、0.2〜1mgを服用するようにします。服用量は症状等によって微増減しますが、1日の服用量は1mgまでとなっています。 エフペシアは男性型脱毛症に効果を発揮する薬なので、女性や子供の服用は禁止されています。また、肝機能障害がある人も注意が必要です。 エフペシアは病院で処方してもらうのが一般的です。ちなみに価格は100錠1箱で、3000〜5000円程度する事が多いとされています。

効く仕組みや特徴等について

前述したように、エフペシアは男性型脱毛症に対して力を発揮する薬です。その効果は有効成分である、フィナステリドの作用によってもたらされます。 フィナステリドは、元々は前立腺肥大症の治療薬として開発された成分です。男性ホルモンの活動を抑制するという作用で、前立腺肥大症の改善を行なうのです。それが後になってから、男性型脱毛症にも効果がある事が発見されました。 男性型脱毛症は男性ホルモンに含まれている、ジヒドロテストステロンの影響で起きるとされています。フィナステリドには、このジヒドロテストステロンの働きを抑制する効果もあるため、男性型脱毛症にも効果を発揮したのです。 現在では男性型脱毛症の治療薬として、フィナステリドは世界の国々で使われています。